第251回 最近の教育情報

「生存競争で生き残る者は、強い者ではない。変化に対応できる者である」という言葉があります。最近の教育情報を見ていると、10月から始まった「幼保無償化」をうまく利用した「バイリンガル幼稚園」が生まれている、というものがあり… 第251回 最近の教育情報 の続きを読む

第250回 スマホ眼病にご注意!

スマホ眼病とは、スマホの見過ぎによる眼のトラブルのことです。長時間にわたり小さな画面を見つめると、眼の調節機能が低下して見えにくくなったり、疲れ眼やかすみ眼につながったりします。放っておくと慢性化し、肩こりや頭痛を起こし… 第250回 スマホ眼病にご注意! の続きを読む

第249回 『生き物の死にざま』

私は、三連休を利用して上記の本を読みました。著者は稲垣栄洋氏,出版社は草思社です。氏は静岡大学大学院 農学研究科教授です。この本は、セミ,ハサミムシ,サケなどの29種の動物について書かれたエッセイ集です。それぞれのエッセ… 第249回 『生き物の死にざま』 の続きを読む

第248回 緊急ではないが重要なこと

私は最近、「緊急ではないが重要なことを最優先する」ということに関心をもっています。身の回りの出来事は、次の4つに分けることができます。 1.緊急かつ重要なこと 2.緊急であり重要ではないこと(例)外出中に急に雨に降られた… 第248回 緊急ではないが重要なこと の続きを読む

第246回 野口雨情と「シャボン玉」

第246回 野口雨情と「シャボン玉」 先日、私は野口雨情についての神渡良平氏の文章を読みました。雨情は北原白秋、西条八十と共に、「童謡界の三大詩人」と並び称される程の人です。皆様の中にも「赤いくつ」(異国の地にもらわれて… 第246回 野口雨情と「シャボン玉」 の続きを読む

第245回 『英語教育の危機』

私は盆休みを利用して、表題の本を読みました。著者は鳥飼玖美子氏です。氏は、立教大学名誉教授で、NHK「ニュースで英会話」などの担当もされていた英語通の方です。氏はこの本を通じ、2021年以降の日本の英語教育に、強い不安が… 第245回 『英語教育の危機』 の続きを読む

第242回  現在の中学生の英語力

8月1日に、小6,中3学力テスト結果が発表されました。英語において、英作文の問題で「彼女はローマに住んでいます」という文章の正答率は、約34%だったそうです。中1で学ぶこのような易しい英作文でも、中3生の約3人に1人しか… 第242回  現在の中学生の英語力 の続きを読む